社会福祉法人太陽福祉会

ようこそ!太陽保育園のホームページへ。

当園は和歌山市にある認可保育園です。

暖かい陽射しが降り注ぎ、風の通る保育園。

ここで毎日子供たちは玄米菜食、薄着・裸足保育のもと元気に過ごしています。

ぜひお気軽に遊びにいらしてくださいね。

スタッフ・園児一同心よりお待ちしています!

気軽にお問い合わせ下さい

073-455-3300

当園へのアクセスマップは
こちら

当園ホームページ掲載の本文・画像の無断使用はご遠慮下さい。

   

当園給食の特色 ・・・・・・・・・・・・・・・

玄米

玄米は、白米に比べてカルシウムや鉄、ビタミンB群などを多く含んでいます。また、噛むたびに甘さが増すので最低30回は噛むように心がけています。その為、あごの発達促進にも役立っています。

グルテンミート

玄米菜食を基本にしているため、肉を使用しない代わりに、豆・豆製品・グルテンミートから主としてタンパク質を摂取しています。グルテンミートは、小麦タンパク質から作られており、食感が肉に似ている特性から、カレーや肉じゃが・コロッケ・フライなどに肉の代用として使用しています。

食事・飲み物など、口に入る水は全てアルカリイオン水を使用しています。これは。電気分解によってマイナスイオン化された水のことで、この水をラジウム放出する太陽石とともにタンクに入れておくと、酸性に戻らずアルカリの性質を保つことができます。園ではこれを「太陽水」と呼び、子どたちがいつでも飲めるようにしています。

イリコ

毎日イリコを食べています。

梅肉エキス

保温効果や殺菌作用があるので、寒い冬場は毎日飲んでいます。

給食とおやつの紹介 ・・・・・・・・・・・・・

給食

おやつ

                   

離乳食

使っている食品 ・・・・・・・・・・・・・

アルカリ性食品

一年を通して根菜類を多く摂取できるように心がけています。特に冬場は体を芯から温められるよう、すったニンニクを味噌汁やカレーに入れるなどの工夫をしています。

玄米

梅肉エキス

豆腐

大豆

ほうれん草

バナナ

にんじん

りんご

  

◆特にカルシウムの多いもの

ひじき

昆布

味噌

  

骨や関節の発育に欠かせないミネラル

いりこ

スキムミルク